皆さまはCD(ディスク)は同じで、紙ジャケットデジパックといったジャケットケースだけ2種類作って特別盤、通常盤に分けた作品を作りたい!

と、考えた事はございませんか??

今回はお客様からのお問合せ頂きましたジャケットケースを2種類製作する際のご案内致しました料金について事例を下にご紹介致します。

紙ジャケ・デジパックケースなどを2種類のデザイン製作ってお得??

実際にお客様へご案内致しました事例をご紹介致します。

是非ご参考ください。

紙ジャケット2パネルセットをオーダー頂きましたお客様の事例
紙ジャケット2パネル イメージ(大)

CDプレス 紙ジャケット 2パネル ハイクオリティ短納期プラン
ブックレット8P
シュリンク包装
1,000セット:157,000円

ジャケット1,000枚の内、Aパターンデザイン500枚、Bパターン500枚希望

2種目のジャケット製造追加料金:10,800円

合計:167,800円(税込み・一ヵ所送料込み)にてご案内。

紙ジャケット4パネルをご依頼頂きましたお客様の事例
紙ジャケット4パネル イメージ(大)画像

ハイクオリティプラン
紙ジャケット4パネル
ブックレット8P
シュリンク包装
1,000セット:178,000円

ジャケット1,000枚の内、Aパターンデザイン500枚、Bパターン500枚希望

ジャケット2種類(500セット×2)製造料金:35,000円

合計:167,800円(税込み・一ヵ所送料込み)にてご案内。

注意頂きたい点

本サービスはジャケット数量やブックレットの枚数・仕様により変動致します。予めご了承下さいませ。

まとめ

特別盤と通常盤を分けて作品を作りたいという方は多くいらっしゃいます。
デザインAパターンを通常とし、Bパターン特別盤のジャケットへ、箔押しやエンボス加工といった特殊加工も対応可能です。
今回の事例に関しましては思ってたより安かったとご意見を頂きました。

こんな事ってできない??などございましたら何でもお気軽にお問合せ下さい。

以上、紙ジャケット・デジパック、ジャケットケース2種製作のお得な情報でした。

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。