CDプレス匠は紙ジャケット、デジパックや特殊ジャケットなど100枚から最短出荷で納品致します。

ご利用ガイド

  • ご利用ガイド

CDプレスについてのご利用ガイド

この度は、CDプレス匠へご来店いただきまして、誠にありがとうございます。 匠では、初めてCDを制作される個人のお客さまから、レコード会社様や出版社様などの法人のお客様まで幅広く御利用頂いております。 匠では、高品質・短納期・低価格を実現するために、複数の工場と提携しております。お客様のニーズにお応えすると共に、作品づくりのサポートをしております。 ご不明な点や、技術的なご質問などございましたらお気軽にお問合せ下さい。

 

ご注文の流れ

1.ご注文は、ご希望のプランをWEBよりご注文ください。WEBにご希望商品の見積りページが無い場合は、メールにてご連絡ください。
2.ご注文後にご入稿データを弊社宛てにお送りください。
ご注文からお届けまでの流れに関しましては、お届けまでの流れをご確認くださいませ。

ご用意頂くモノ

準備していただく内容

※上記の「デザイン印刷見本」に関しましては、基本、デザインデータとの比較用でございます。

 

※カラーマッチ(色合わせ)はハイクオリティプランをご発注頂きましたお客様へ対応可能でございます。 ゆっくり激安プランをご発注されましたお客様は合板印刷(台紙をシェアして印刷する方法)ですので、カラーマッチはご対応出来かねます事を予めご了承下さいませ。 カラーマッチをご希望されます場合は、必ず紙に印刷されたものをご入稿ください。その際、光沢紙は使用しないようお願い致します。

 

※必ず、マスター・サブマスターと明記してください。 (原則、マスターディスクにてプレス致します。マスターに不具合があった場合のみ、サブマスターを使用させていただきます。)

 

※CDプレスでは、CD-ROM(データCD)、CD-Extraのプレスも承っております。

 

※CDプレス用のマスターでは、DDP(DVD)でのご入稿も可能でございます。DDPでご入稿のお客様は、CD-Rをサブマスターとして1枚お送りください。

 

※DVDプレスをご利用のお客様は、必ず「データ用」のメディアにてご入稿をお願い致します。 「ビデオ用」のマスターにてご入稿された場合の不具合につきましては、弊社では一切責任を負いません。

 

※DVDプレスをご注文のお客様は、DLTでのご入稿も可能です。(DLTでのご入稿の場合は、弊社にて再生チェックは行いません)

マスター盤面の表記の仕方(AUDIO MASTER)マスター盤面の表記の仕方(DVD MASTER)マスター盤面の表記の仕方(AUDIO CD MASTER)

マスター及びデザインデータご入稿

データ送付方法

・弊社へマスターデータ及びデザインデータを宅急便などでお送りください。
・お申し込みから発注までの流れについてはお届けまでの流れをご覧ください。
・デザインデータが5MBを超える場合は、音源マスターと一緒に送っていただくか、下記無料データ送信サービス等をご利用くださいませ。

 

データ便(無料) 容量300MBまで ファイルポスト(無料) 容量1GBまで デザインデータは右記アドレスまでお送り下さい:takumipress@tryangle-j.net

郵送先

 

DDPマスターデータご入稿について

匠ではDDPマスターデータのご入稿も受け付けております。

ご用意いただくもの

DDPデータファイル
WABデータファイル(16bit/44.1Khz推奨)
※トラック分けされましたWAVデータも必ずご入稿下さいませ。

フォルダ作成方法

1.基となりますフォルダへご注文番号_お名前_Masterと記入してください。
2.基フォルダ内へご注文番号_DDPMASTER、ご注文番号_WAVMASTERと記入頂きそれぞれのフォルダへデータを格納してください。

入稿方法

普段利用されておりますデータ転送サービスをご利用下さいませ。

各種ご入稿データ制作での注意事項

マスターディスクに関して

・ディスク・アット・ワンス書込みで制作されたプリマスターCD(DVD)が必要となります。

※音楽CDプレスマスターディスクは、CDプレーヤーで再生できる形式で書き込みしてください。
wave・mp3・aiff等で書き込みされたマスターはそのままデータCDとしてプレスされますので、ご注意ください。

 

レーベル・ジャケットデザインデータに関して

・必ず弊社テンプレートをご利用ください。弊社テンプレート以外でご入稿時に起きた問題につきましては、弊社では一切責任を負いません。
・ファイル形式はイラストレータ形式(CS3以下)又は、フォトショップ形式にてご入稿ください。左記ソフトウェアをお持ちでない場合は、 その他形式でも対応いたしますので、事前にご相談ください。
・基本的なチェックは匠にて行います。(詳細は下記「デザインデータチェック項目」を参照ください) データに不備があった場合は、改善方法等をメールにてご案内致します。
・フォントは必ずアウトライン化してください。
・必ずカラーモードをCMYKに設定してから制作してください。
・使用される画像の解像度は350dpi程度のものを使用してください。(画像サイズにお気を付けください)
・オフセット印刷の場合は、CMYKで制作して下さい。特色をご利用の場合(盤面シルク印刷を除く)は、別途料金が必要となります。
・レーベル印刷のシルク印刷の場合は、「DIC」又は「PANTONE SOLID COATED」で、色の指定をお願い致します。指定がない場合は、弊社にて、ご入稿データのCMYK値に近い色で印刷致します。
・弊社にてデータの修正をご希望の場合は、別途修正費用が必要となります。
・紙ジャケットやデジパックといった印刷物をご注文のお客様は、ジャケット背面右下に(オビが有る場合はオビに)「Printed in Taiwan」の表記が必要です。
・データ面に「pressed in Taiwan」の刻印が入りますので、盤面のデザインに「made in Taiwan」などの原産国表記は必要ございません。

 

※デザインデータの主な注意事項はテクニカルガイドをご覧ください。
※IllustratorやPhotoshopをお持ちでないお客様へは、デザイン制作サポートも承っております。詳細につきましては デザイン制作サポートサービスページをご覧下さい。

 

デザインデータチェック項目

ご入稿前に下記を今一度ご確認をお願い致します。
・ご注文されたプランとテンプレートが合っているか
・リンク画像が配置されているか
・文字がアウトライン化されているか ・CMYKでデータが制作されているか

 

CDマスターチェック項目

マスターディスクをご入稿された場合、
・再生可能かどうか ・データにエラーが無いか(再生可能な場合でも、エラーが有る場合があります)
※ノイズや音飛びはチェック対象にはなりません。

 

DDPマスターデータをご入稿された場合、
・プレス工場にてチェックを行います。チェック完了後、結果報告書PDFデータが戻ってまいりますので、
報告書をお客様へご案内致します。この報告書をチェック頂き問題ございません場合は次の工程へ進行致します。

 

DVDマスターチェック項目

※DLTマスターは工場でのチェックとなります。
・再生可能かどうか(全ての機器での再生を確認するわけではございません)

校正に関しましてご案内

匠では、3つの校正をご利用頂けます。

プルーフPDFのご案合 ご希望されるお客様へは無料でプルーフPDFをご案内致します。
必要な際はお気軽にお申し付け下さい。

 

簡易校正

簡易校正とは、カラープロファイルを同じプロファイルにて印刷を行います。
デジタル校正用の用紙に印刷を行います。色合いは、仕上がりの 40%程一致します。主に、文字や配置の確認等でご利用頂きます。
色合いの確認には向きません。

 

本機校正

本機校正とは、製作する際の印刷機、製品の紙素材を使用し印刷を行います。
実際の製品に最も近い仕上がり約90%~95%一致)をご確認頂けます。

 

本機校正はハイクオリティプランのみ可能です。

 

理由は、印刷の方法にあります。匠では、ハイクオリティ短納期プランの場合は独版印刷を行います。
ゆっくり激安プランは合版印刷を行います。 何故、合版印刷では本機校正ができない?とご質問を頂きます。
合版印刷で本機校正ができない理由は版にあります。 合板印刷は複数のデザインデータを乗せ、製版致します。
複数のデザインデータが乗っているので、校正後、量産する際には色味が変わってしまいます。
その為、匠では合版印刷での校正は推奨致しておりません。

 

《校正料金に関しまして》

簡易校正…ジャケット・ブックレット(16ページまで)
・オビ・バックインレイ各¥5,400~
本機校正…ジャケット・ブックレット(16ページまで)

・オビ・バックインレイ各¥17,280~(ジャケットコーティングを含む)
※お届けまでに約1週間程かかります。左記にプラス量産開始~お届け迄の12営業日~14営業日程度が掛かってまいります。
※校正の御返答後、納期が確定しましたら改めてご連絡致します。
※ジャケットやブックレットなど組立をご希望の場合は別途2,400円にてお受け致します。

 

≪校正後のデータの修正に関しまして≫
校正後にご入稿いただいたデータを変更される場合は、
追加料金版代(¥5,400~)が別途必要になる事がございます。
校正をお考えの際はご相談下さいませ。

不織布、ケースのオプションについて

匠では当店オリジナル両面不織布の取り扱いを開始致しました。紙ジャケット用のディスクの保護袋としてご利用ください。 1枚当たり12円(税込)にて承っております。 ≪ご注文方法≫ ご注文時に、「登録フォーム」の連絡事項に「両面不織布希望」とご記入ください。 ご注文後に弊社からお送りするオーダーシートにて、訂正致しました金額のご案内をさせていただきます。

CDDB無料登録サービスのご案内

匠では、CDプレスをご依頼のお客様に、CDDB(Compact Disc DataBase)へ楽曲データを登録するサービスを無料で行っております。

 

CDDBとは??

iTunes等のソフトウェアやネットワーク対応型のオーディオ機器・カーオーディオなどで、
インターネットを通して曲情報を簡単に取り込む事が可能なデータベースシステムです。
※ご希望のお客様は、ご注文時に登録フォームの「連絡事項」に 「CDDB利用希望」と記載してください。ご注文後にメールにて内容をお伺い致します。
※DDPマスターをご入稿されましたお客様への登録にはお時間が掛かる場合がございます。予めご了承くださいませ。

JANコード無料作成サービスのご案内

匠では、Illustrator形式のJANコードデータ及びQRコードデータの無料作成サービスを行っております。
ご希望のお客様は、ご発注フォームよりJANコード無料作成サービス欄にチェックを入れてご発注下さい。
JANコードのサイズに関して 規格の最小サイズは、横幅29.83mm・高さ14.7mmが最小サイズとなりますので、
デザイン制作の際には、配置する範囲を左記のサイズにて四角形の枠を作ってください。
このサイズより小さいサイズを希望の場合は、ご指定のサイズにて四角形の枠を配置してください。

 

JANコード注意事項

JANコードの申請は必ずお客さまにて行ってください。本サービスは申請済みの番号を、
データ化して配置するサービスとなっております。
申請に関しましては、全国の商工会議所などにお問い合わせくださいませ。
QRコードのサイズについて 最小サイズは一辺9mm、最大サイズは40mmとなりますので、
ご希望のサイズの四角い枠を配置したデータをご入稿ください。

※背景色は「白」、印刷色は「黒」とさせていただきます。
※読み取りの動作保証は致しかねますので、予めご了承ください。
※データ配置後は、確認用のPDFデータをメールにてお送り致します。

特殊なジャケットケースをご希望のお客様へご案合

当店ホームページに掲載の無いジャケットケースや、オリジナル仕様のジャケット製作をご希望のお客様はお気軽にお問合せ下さい。

 

以下のリクエストにもお応え致します。
・既存のジャケットから、少し形を変えたいというお客様・・・16,200円~にて新規雛型の制作も承っております。
・ブックレットの形状を正方形や長方形の1枚の用紙に変更する事も可能です。

正方形(240mm×240mm以下)はブックレット8ページ、
長方形(360mm×240mm以下)はブックレット12ページと同一料金で変更可能です。

 

その他ご質問がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

デザイン制作サポートのご案内

匠では、IllustratorやPhotoshop等のデザイン制作ソフトをお持ちでないお客様や操作に不慣れなお客様へ、デザインデータ
制作サポートサービスを行っております。ご希望のお客様は、各種デザインサポートページをご覧下さい。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0985-71-3164 受付時間 10:00 - 19:00 (月~金・祝日)
土日はメールのみのご対応となります。

PAGETOP
Copyright © CDプレス匠 All Rights Reserved.