CDプレス匠の紙ジャケットというと紙ジャケット2パネル(シングル)や4パネル(ダブル・二つ折り)が一般的です。

この通常の紙ジャケットをE式(ヨーロッパ式)と言われております。

皆様はA式(アメリカ式)をご存知でしょうか??

紙ジャケットでも、もっとインパクトのあるケースを作りたい!というお客様に人気があるのがA式ハードカバーです!

今回は、匠でここ最近人気急上昇の紙ジャケットケース、2パネルA式ハードカバー紙ジャケットをご紹介致します。

A式ハードカバー2パネル紙ジャケットケースとは

分厚いボード紙に、印刷された用紙を貼り付け組み上げられた紙ジャケットです。

ハードカバー2パネル イメージ(大)画像

通常紙ジャケットとA式ハードカバーの違いは

大きく違うところではジャケットの厚みです。通常の紙ジャケットケースは閉じてる状態で1mm程度の厚みですが、A式ハードカバーは片面1.5mm程度あります。また、厚みの厚ジャケットですので重さもあります。

ハードカバー紙ジャケットの仕様について

ジャケットの寸法

サイズは、縦135mm、横135mmと通常よりも大きくとてもインパクトのあるジャケットでございます。
サイズも大きく、重厚感のあるジャケットでございます。
まずは説明動画をご覧ください。

ハードカバージャケットケース種類

A式ハードカバージャケットケースには、
2パネル(シングル)タイプ
4パネル(2つ折り)タイプ
2種類のジャケットケースを製作致しております。
4パネル2つ折りタイプにはポケットが1つのもの、2つのもの2種類ございますので、お客様のニーズに合う仕様をお選び頂けます。

ハードカバーのコーティングについて

ジャケット表面のコーティングは、マットコーティング、グロスコーティングより無料でお選び頂けます。

特殊印刷も対応可能です!

A式ハードカバージャケットケースには、特色金・銀・蛍光印刷をはじめとし、箔押しやUVスポットインク印刷など特殊な印刷、加工も可能です。

A式ハードカバー紙ジャケットの注意点

ハードカバーにはブックレットも挿し込みが可能です。
ブックレットをご希望の場合は8ページ冊子程度を推奨致しております。
冊子タイプとなりますとジャケットが膨らむ恐れがございます。
8ページ以上ご希望の場合は別途ご相談下さいませ。

製造可能枚数は100枚より受付ております。

A式ハードカバー紙ジャケットは特殊ジャケットとなります為、お見積り対応とさせて頂いております。ご希望の際はお問い合わせ下さい。